サザナミ・オカメ備忘録

ビール酵母良いかもしれません

ギンジくんのフンの状態が良い感じです。
ギンジくんは筋胃の働きが少し弱いのか、換羽等で体に負担がかかったりすると、
未消化便を出したり(と言っても1個2個)します。しかし、先週からプチ換羽が始まり、
本日に至るまで、ビール酵母のお陰かずっと良い状態のフンが出ています。
エビオスや強力わかもとなんかの錠剤を割って直接食べさせて良いみたいですが、
ギンジくんはあまり好まなかったで、成分は変わらず粉末になっているこの商品をシードに混ぜて試したところ、
しっかりと食べてくれて良い結果が出ております。たまたま状態が良いだけかもしれませんので、
今後も注意深くお世話したいところです。

■本日は兄夫婦&甥っ子が遊びにきております
20169243.jpg
普段聞かない声がして、冠羽を立て、マダム顔で警戒中のギンジくん。

■膝の上に避難して羽繕いで心を落ち着かせます
20169244.jpg
一心不乱に羽繕い。

■慣れてきたのかいつも通りの毛玉になりました
20169245.jpg
もう大丈夫。

■発情小康状態のレモンさんをローアングルで
20169241.jpg
少し興奮気味&甘え気味ですが、少しづつ落ち着いています。

■まったりポージング
20169242.jpg
ちゃんとモデルさんが出来ました。


これから大勢でちょっと遅めの外食(ファミレス)です。
食事中でも遊びたがる甥っ子を親や兄夫婦と共にお世話してまいります。


にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/09/24(土) 13:25:41|
  2. 食・健康管理等
  3. | コメント:2

若干の体調不良?食べすぎ?発情気味?その他食やら健康管理やら

■初夏、梅雨時の健康管理等
先週の気温が急上昇した辺りからレモンさんが生あくびをするようになり、
放鳥時はそれなりの頻度でする(ケージ内ではしない)ようになったので、
心配だったので今週の月曜日に病院で診察をしてもらいました。
フンにも素嚢にも悪い菌は見付からなかったのですが、ご飯を食べ過ぎており、
素嚢に元々居る菌の量が少し多い状態でありました。
ただ、その菌が生あくびを惹き起こしているわけではないとのこと。
体調は良好であるが、取り敢えずは、現在の食事量を若干に減らし、最適な量にすること、
また、暑くなりすぎたら、空調を使うなどで様子を見るということになりました。
ペレットを今まで7g(実質摂取量5g前後)出していましたが、6g(実質摂取量4g前後)に変更し、
お腹が減ったときの呼び鳴き対策として繊維質の多い果物等で補う、また、温度管理は
今まで室温30度を越えたら空調をつけていましたが、27度を超えたら若干行動が鈍り出すので、27度で付けるように変更しました。
本日まで朝夕の体重の推移やしぐさ等の様子を見ていましたが、どうもただ暑がっているだけの様な感じです。
涼しい時や空調を付けている時は、殆ど生あくびはしません。例外は一生懸命羽繕いをしていたり、
カキカキをしていたり、かじかじ遊びをしている時に、体を細くして若干ワキワキしながらゆっくりと
生あくびをします。生あくびをする時は脚や体が凄く熱く、どうも放熱してるように思えます。
体からも青臭いというか草の様でほのかに甘いインコ臭がしており、若干発情しているのかもしれません。
発情行動は一切無いのですが。
食欲旺盛だし、元気はあるし、悪い菌はいないし、取り敢えずは大丈夫かなあ。
でもまあ取り敢えずは経過報告を兼ねて月曜日に病院に電話して相談してみようと思います。

■食について
レモンさんは同居人Bonanzaに似てかなりの偏食です。
ペレット食ではあるのですが、えとぴりかオリジナルペレットミニとズプリームフルーツブレンドMしか食べてくれません。
色んな種類のペレットを数ヶ月かけてあげてみたのですが、殆ど駄目でした。
ラフィーバのセキセイ用と黒瀬ペットフードのネオフードの小粒をほんの少しだけ食べてくれたくらいです。
ペレットは廃盤やら仕様変更等があるから何でも食べてくれると嬉しいのですが…。
やはり好きな物が身近にあるとそれをどうしても食べたいのでしょうね。

シードもあまり好きではありません。例外でオーツ麦は大好きです。食物繊維もあるので、毎日15粒くらいあげてます。

野菜は全く食べてくれません。青梗菜や小松菜等の青菜、にんじん等の根菜、豆苗等のスプラウト全滅でした。
ペレットを食べてるから一応は栄養バランスは大丈夫なのでしょうが、生野菜を食べてくれるとやはり良いなあと思います。ただの感情論ですが。

果物は大好きです。水気の多い果物は大体好きです。時にリンゴが大好きで、かなりの量を食べそうなので、
量を食べ過ぎないように指で少量ちぎりながらあげてます。

サプリはバードベネバックを水に添加しています。本当は本来の使い方であるご飯やおやつや野菜・果物にふりかけて
あげれるといいのですが、レモンさんが粒状感があると何をやっても首を振って食べてくれないので、
ご飯を良く食べ水を飲む朝一番や夕方に添加水を飲ませています。効果が薄れてないといいけど…。

取り敢えず今は胸の筋肉もムッチムチで脂肪も無い良い体型で、フンもセキセイやオカメほどではありませんが、
水気の少ないぷりっとした良いフンです。やっぱりサザナミのフンテだからティッシュで取ると少し型崩れしますが。
でも半数は型崩れしないのでまあ良い状態ではないかと勝手に思っております。

なにはともあれ健康に楽しく生活してくれたら同居人としては幸甚の限りです。

ということで本日のレモンさん

■尻尾パカパカ
2014671.jpg
兄夫婦と甥っ子(3歳)が遊びにきており、若干警戒気味。普段が静かな環境だから、音には慣れてないもんね。

■手に乗ると落ち着いてくれます
2014672.jpg
同居人としては凄く嬉しいです。

■定番のかじかじ遊び
2014673.jpg
無我夢中で齧ってます。


明日はオカメンパラダイスのジェミーさん主催の鳥オフに参加してきます。とても楽しみです。ワクワク。


にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村
  1. 2014/06/07(土) 15:03:08|
  2. 食・健康管理等
  3. | コメント:0